WEBに接続するための通信料の種類

WEBの通信料はそのままだと高い

携帯電話などのWEBの通信料はそのままだとかなり高くなってしまうのですが使い放題やパケット使い放題などのプランに入ることで一定額だけでいくら使っても料金は変わりません。私もよく携帯でゲームをしたり音楽をダウンロードしたりしていますが月額の使い放題の料金しか請求されないのでとても助かっています。
毎月の請求書を見てみると通信料が40万円近くになっているのですがそこから割引きされて実際に支払うのはパケット使い放題の月額料金の4000円ちょっとになります。
なぜこんなにも通信料が高いのかも不思議ですが40万円が使い放題の料金を毎月払うだけで安くなるのか以前から疑問に思っていました。
しかし携帯電話のショップで聞いてみてもこちらでは解りませんと言われてしまいました。
ずっと気になっていたし疑問なのですがパケット使い放題の月額料金を毎月払うだけでいくらパケット通信をしても請求されるのは決まった金額だけなので安心してゲームをしたり音楽をダウンロードしたりできます。
毎月4000円ちょっと払うだけで安くできるのなら最初から安くすることができると思います。
どのように料金が計算されているのかは解りませんがもっと安ければ毎月パケット使い放題などのプランに入らなくても良いので無駄な出費を抑えることもできると考えてしまいます。
少しずつですが携帯の料金プランなども変わってきていますし昔に比べると通話料も安くなってきているので通信料もこれから変わっていくかもしれないと少し期待しています。

関連サイト

  • ウェブアプリケーション脆弱性診断の詳しい情報を知りたい方にオススメなのはこちら。

Copyright (C)2018WEBに接続するための通信料の種類.All rights reserved.